墓石の価格が高額なのは昔の常識|コスト削減する方法

小型のものが人気

仏壇

仏具もセットで購入できる

住宅事情の変化にともない、様々なタイプの仏壇が販売されるようになりました。たとえば、洋室のインテリアに馴染むデザインの仏壇や、省スペースタイプの壁掛け式仏壇、小型仏壇などです。なかでも小型仏壇は人気が高く、これまで使っていた大きな仏壇から小型仏壇へ買い替える人もたくさんいます。小型仏壇は様々な価格帯のものがありますが、スタンダードなものですと10万円前後が多くなっています。よりリーズナブルな価格のものですと、5万円くらいから購入できます。現代仏壇を手がける人気メーカーでは15万円から20万円くらいの価格帯が主力アイテムです。実際に使うときは仏具も必要になります。仏具には、本尊やろうそくたて、線香立て、おりんといったものがあります。仏具は同一デザインのセットで販売されていることが多く、一式セットで揃えると2万円から3万円くらいの価格です。買い替えの場合はそれまで使っていたものを続けて使うこともありますが、サイズやデザインが新しいものと合わずに仏具一式も買い替えることがほとんどです。また、位牌もサイズが合わずに作り直すことがあります。仏壇店で買い物をする際、店頭では仏具をセットして見せてもらえますので、実際に使うときのイメージがしやすくなっています。インターネット通販などで非常に安いものが多く販売されていますが、長く使うものですから、近くにお店があって時間が許すのであれば店舗へ足を運んで実物を確かめてみましょう。

Copyright © 2017 墓石の価格が高額なのは昔の常識|コスト削減する方法 All Rights Reserved.